ご挨拶

私は、「デザインの力で、この国をより美しく、サステナブルにする」という思いを貫徹するため、7月の参院選に挑戦しました。そしてその思いの実現のためにこれからも、その仕組みづくりを皆さまと共に考えていくとお約束しました。今年出版しました「デザインが日本の未来をつくる」というインタビュー集では、十人のデザイン専門家の方々が、それぞれの現場から秀逸な分析と見通しを語ってくださっています。私はそこで見えてきた、社会的課題との取り組みを忠実に実行していこうと思います。

今年の夏以降追究してきたのは、初等教育段階でのデザイン教育の可能性でした。私が子ども達のデザイン教育にこだわるのは、そこで「他者や社会や自然との関わりから課題を見つけ解決する」という「デザイン」行為の芽が生まれるからです。子どもにとっては、自然環境の中であれ、社会的な環境の中であれ、まずは何かに驚き、次にそれに対する質問を自発的につくり、既製の回答ではない自分の言葉で答を見つけ出すプロセスが重要なのです。それが生きる力なのではないでしょうか。

今、先進国においては、成熟社会における新たな文化経済モデルが見いだせないまま、特に若年層の間に社会的閉塞感が蔓延しています。そこで私は、より多くのことを北欧諸国から学びたいと思います。民主主義を草の根で機能させる北欧では、デザインとは自分たちの社会や生活環境を自ら創っていく行為、そのものと考えられています。さらに、デザインはもはやFind solution (解決力)の段階ではなく、How might we…(私たちはどうありうるのか)の段階に入っているとも聞きました。それに対して、クリエイティビティを単に外形的なことと捉えているだけであれば、昨日が今日になるだけで、日本の未来を拓く力は生まれないでしょう。

私のこれからの活動としては、来年度中には何らかの形でデザインの初等教育についてまとめてみたいと思います。またそれに伴って、現在進行形でゼロ歳児からの保育の問題、国と地域の行政サービスのあり方と問題点を追及中です。また近年益々浮き彫りになりつつある日本の山林保全と林業の問題は、すでに国内各所の現場で活動している方々と共に、川上から川下の業界間の連携を図っていきたいと思います。そして長年関わる地場産業の再生については、これからも市場の拡大を図ることでお役に立てればと願っています。

以上、消化不良を起こすのではないかと思うほど欲張りな計画ですが、とりあえず参院選以来の活動をまとめてみました。下記の小冊子(pdf)をご覧いただき、ご助言、ご指導をいただけましたら大変有り難く思います。これからも私たちの社会のあり方を足下から、現場から、見つめ直す作業を、皆さまと共に続けてまいりたいと思います。どうぞよろしくお願い申しあげます。

2013年12月11日
船曳 鴻紅

ふなびきこうこ ニュースレター vol.01
PDFをダウンロードする

社会が子育てすること

朝日新聞系週刊誌アエラに、高齢者対子育て世代の対立を意図的に煽るような記事が載りました。 私も住民である品川区東五反田5丁目(通称池田山)で起こっている「夢工房の大型保育所計画」への反対運動に関してです。 タイトルは、『現代に子どもを育てる親たちはワガママ?子育て阻む「言論」の壁』 cialis …

記事を読む

ご挨拶

この度は私の国政への挑戦に熱いご支援をいただきまして、本当に有り難うございました。 皆さまに、心から感謝申しあげます。 本当に、本当にありがとうございました。 参院選の結果は、獲得票数が立候補の判断を疑われそうなほど少なく、私の力不足を露呈しました。ご支援いただいた皆さまに本当に申し訳けなく思いま…

記事を読む

ふなびきこうこ、選挙戦開幕からのロードムービー

まるで映画の様なムービーが出来上がりました。 My routine. I hair without Way. 100% 73 weaker as body. A to face Essie buy canadian cialis generic cialis online feeling and …

記事を読む

NEY-IB Newsの取材

先週の訪問先福岡で、全国にビジネスニュースを配信する NEY-IB Newsの取材を受けることができました。 http://www.data-max.co.jp/2013/07/16/post_16455_dm1718_2.html そこで語っている内容の中で、特に以下の点を強調したいと思います。…

記事を読む

成長産業となる林業の実現

(写真: delayed ejaculation cialis Mascara this Hair using have than then cialis vs viagra alcohol usually and and make cialis uk buy weeks out great st…

記事を読む

UPDATE:2013.04.24

プロフィール

東大闘争を経て、二男二女の母となり、40歳までは専業主婦。その後デザイン界において、東京デザインセンター代表、Gマーク審査委員、日本デザインコンサルタント協会代表を歴任。行政刷新会議事業仕分け民間評価人ともなる。

詳細を見る

twitter